ビューティーレシピ

10月のレシピ

豆乳仕立てのロール白菜

10月に入り過ごしやすい日々が続いていますね。

今回のテーマは「むくみ改善」です。

利尿作用のあるカリウムが摂取できるメニューを紹介します。

白菜や大豆製品に豊富に含まれるカリウムには、カラダの中の余分なナトリウムを排泄してくれる働きがあります。

水に溶けだす性質を持っているため、今回のように溶けだした汁ごと摂取できる料理がおすすめです。

ナトリウムを控え、カリウムをしっかりとって、むくみの予防・改善をしましょう。

 

材料(2人分)/1人分:38kcal

白菜 4枚
鶏ひき肉 100g
少々
黒こしょう 少々
木綿豆腐 50g
A

しょうが(5g)、玉ねぎ(80g)、しょうゆ(小さじ1)

薄力粉 適量
調整豆乳 小さじ1
コンソメ(顆粒) 小さじ1
人参 40g
ブロッコリー 50g
熱湯 適量

 

【下準備・作り方】

白菜は根元のかたい部分を除き、芯の厚い部分を薄く切っておく。耐熱容器に広げ、ふんわりとラップをかけ、電子レンジで加熱しておく(500W3〜4分)。

木綿豆腐はペーパーで包み、耐熱容器に入れ、電子レンジで加熱し(500W3分位)、粗熱を取っておく。

しょうがは皮を除き、みじん切り。

玉ねぎはみじん切り。

人参は皮をむき、乱切りにし熱湯で茹でておく。

ブロッコリーは小房に分け、茎は根元とかたい部分を除き乱切りし、塩を少々加えた熱湯で下茹でして、水気を切っておく。


1. ボウルに鶏挽き肉を入れ、塩・黒こしょうを加え、粘りが出るまでよく混ぜる。

2. 木綿豆腐を手で崩しながら加え、Aを加え混ぜる。

3. 白菜の芯の方を手前に広げ、薄力粉を全体に茶こしでふるう。

4. ②を4等分にし、スプーンですくい、手前に横長に置き、手前・片方と包み、奥へと転がす。折っていない白菜を中へ押し込み、俵型にする。

5. 鍋に調製豆乳・コンソメを入れ沸騰直前まで温め、④を加え煮込む(弱〜中火10分位)。 途中で一度、上下を返す。

6. 人参・ブロッコリーを加え、加熱する(中火1分位)。

7. 器に盛り付け、黒こしょうをちらす。

 

resipe_02.jpg

ABCクッキングスタジオの中でHEALTHケアビジネスを推進するチームです。
医療・美容・スポーツの観点から食を研究しレシピ提案や健康に関するセミナー・講座、調理レッスン、目的に合わせた食事カウンセリングなどを行います。

【健康や食に関する情報を発信中!】
ヘルスフードカウンセラー検定 申込み受付中! 詳細はこちら
◯ABC HEALTH LABOのホームページはこちら

【食事カウンセリングはこちらでも実施中!】
◯ルミネ大宮ヘルスフードカウンセリングルームのホームページはこちら

豆乳仕立てのロール白菜 イメージ