ビューティーレシピ

11月のレシピ

れんこんとごぼうのスペアリブ風

11月に入り寒い日が増えてきました。

今月のテーマは「冷え解消」です。

寒い時期は血管が収縮し血液の流れが悪くなってしまいます。

カラダを温める食材を積極的に摂ってカラダの内側から、血液の流れを良くしましょう。

れんこん、ごぼうなどの根菜類はカラダを温めてくれる食べ物の代表です。

さらに、しょうがに含まれるショウガオールやジンゲロールは全身を温める効果が期待できます。

 

材料(2人分)/1人分:150kcal

れんこん 100g
ごぼう 50g
ごま油 小さじ1
150cc
A

おろしにんにく(10g)、おろししょうが(10g)、しょうゆ(大さじ1)、酒(大さじ1)、みりん(大さじ1)、はちみつ(小さじ1)、ケチャップ(小さじ2)

白炒りごま 大さじ1
イタリアンパセリ 適量

 

【下準備・作り方】

れんこんは皮をむき幅2cmの半月切りにする。水にさらし、(5分〜)水気を切っておく。

ごぼうは流水の下でこすり洗いし、長さ4〜5cmの細切りにする。水にさらし、水気を切っておく。

Aは合わせておく。


1. フライパンにごま油を熱し、れんこん・ごぼうを入れ、炒める(中火3分位)。

2. 水を加え、沸騰したら火を弱め、水分を飛ばすように煮る(弱火10分〜)。

3. Aを加え煮からめる(中火)。

4. 白炒りごまを加え混ぜる。

5. 皿に盛り付け、イタリアンパセリを飾る。

 

resipe_02.jpg

ABCクッキングスタジオの中でHEALTHケアビジネスを推進するチームです。
医療・美容・スポーツの観点から食を研究しレシピ提案や健康に関するセミナー・講座、調理レッスン、目的に合わせた食事カウンセリングなどを行います。

【健康や食に関する情報を発信中!】
◯ABC HEALTH LABOのホームページはこちら

【食事カウンセリングはこちらでも実施中!】
◯ルミネ大宮ヘルスフードカウンセリングルームのホームページはこちら

れんこんとごぼうのスペアリブ風 イメージ