しょうがで冷え解消&美肌効果も!

万病の元ともいわれる「冷え」。 "冷えにはしょうが"とこの時期取り入れられている方も多いのではないでしょうか。あるいは、一年を通じて取り入れているという方もいらっしゃるかもしれません。そんな私達に取って身近な、良く知られている食材であるしょうがの、正しい取り入れ方や効能について今回はお話ししたいと思います。

しょうがで冷え解消&美肌効果も!

しょうがの栄養素

冷え解消に大切な、しょうがの成分として有名なのが"ジンゲロール"と"ショウガオール"です。ジンゲロールは生のしょうがに多く含まれている辛み成分の一つで、加熱したり、乾燥させるとジンゲロンやショウガオールへと変化します。殺菌作用や免疫力の向上、冷え解消、老化防止、ダイエット効果など多くの働きを持っています。
ショウガオールには体内の脂肪や糖質の燃焼を促し、カラダの内側からじわじわ温める働きがあります。ショウガオールは加熱しないと十分な量を摂ることができないので、食事等で摂取する際には工夫が必要です。

しょうがのダイエット効果とは

しょうがに含まれる成分"ジンゲロール"には、血流を良くする働きがあり、そのため体内の代謝がアップして、エネルギーの消費を増加させるといわれています。代謝がアップすることによりエネルギーの消費量が増えるので、ダイエットに効果的といわれるわけです。巷で人気のしょうがダイエットと呼ばれるものは、この作用に着目していわれているのかもしれませんね。

しょうがには美肌効果も

しょうがを摂取することによって血流が良くなると、代謝がアップすることに加えて、水分の循環も良くなるのでむくみ解消が期待できます。デトックス効果が促され、体内に溜まった毒素が排出されることで美肌効果も期待できます。
また、"ジンゲロール"には抗酸化作用があります。カラダのサビの原因である活性酸素が増えると老化につながりますが、抗酸化作用はその活性酸素の発生を抑える働きをしてくれます。しょうががアンチエイジングに良いとされるのは、この抗酸化作用の働きのおかげだと考えられます。

寒い冬にしょうがを摂取することが風邪予防や冷え解消につながることはよく知られたことですが、あらためてその効能を見直すと、しょうがには女性に嬉しい効果や効能がたっぷり詰まっていることがわかります。 bodies shopでも現在しょうがフェアを開催していますが、日常に簡単に取り入れられる「しょうが」は、まさにこの時期にピッタリの商品といえますね!