旬野菜で鍋料理を楽しもう!ダイエット効果も!?

鍋料理が美味しい季節になりました。ひとくちに「鍋」といっても、最近は本当に色々な種類がありますよね。野菜をたくさん食べられて、カラダがポカポカ温まる鍋料理は女性が悩みがちな「冷え」や「肌荒れ」、「ダイエット」などに期待ができる効果がいっぱい!旬の食材を取り入れながら、美味しい鍋料理で寒い冬を乗り越えていきましょう!

旬野菜で鍋料理を楽しもう!ダイエット効果も!?

鍋料理でカラダを温めよう

カラダが冷えきっている冬は、カラダを内側から温めてくれる鍋料理は女性にとって心強い味方ですよね。カラダが冷えていると、代謝が下がり、血流も悪くなるのでダイエットをしている方にも良いことがありません。カラダの芯から温まることで、基礎代謝を上げ、カロリー消費しやすいカラダを作ることができます。
また鍋は野菜を多くとることができる料理です。サラダや炒め物に比べて、野菜は煮込むことで食物繊維が柔らかくなり多く食べることができます。また野菜と一緒に、鍋に入れることが多いきのこ類にも食物繊維が多く含まれています。食物繊維が多く含まれる鍋料理を食べることで、女性のお悩みに多い便秘の解消や、肌荒れの改善が期待できます。

温かい鍋料理は満腹中枢を刺激しやすい

満腹中枢はサラダなど冷たい食べ物よりも、温かい食べ物を食べたときの方が刺激されるといいます。水分を含む温かい鍋料理を食べることで、満腹感を得やすくなり食べ過ぎを防ぐことができます。また野菜やきのこ類といった低カロリーの食材を食べることで、総摂取カロリーも抑えることができます。
また、温かい鍋料理は急いで食べるよりも、ゆっくり時間をかけて食べますよね。時間をかけて食事をすることで、通常よりも満腹感を得やすくなります。食べ過ぎが気になる方、ダイエットをされている方にはまさにオススメの料理といえるでしょう。

旬野菜で鍋料理を楽しむ

旬野菜が一度に楽しめるのも鍋料理の良いところですよね。冬に旬を迎える野菜には、白菜、春菊、小松菜、ほうれん草など...たくさんの食材があげられるかと思います。旬野菜にはその季節に合った栄養価が多く含まれるため、積極的に取っていくことで、その時期に私達が必要とする栄養を補うことができます。
冬に旬を迎える野菜には、鍋料理にぴったりの食材が揃っています。毎週金曜日にBodiesの一部スタジオで開催しているBODIES MARCHE(ボディーズ マルシェ)では、旬を迎えた野菜やきのこ類を多く販売しています。ぜひ鍋料理の食材に加えてみてはいかがでしょうか。