ダイエットの仕方 サーキットトレーニングでダイエットを始めよう

巷には様々な「ダイエットの方法」や「ダイエットの仕方」に関する情報が溢れていますが、皆さんはダイエットの正しい知識を得られていますか?今回は、"ダイエットに必要なこと"から"やせる"しくみまで、ダイエットの基本をおさらいしたいと思います。

ダイエットには何が必要?

ダイエットには、太りにくいカラダをつくること、カラダの余分な脂肪を燃焼させることが必要です。
ダイエットには、太りにくいカラダをつくること、カラダの余分な脂肪を燃焼させることが必要です。

ダイエットと聞くと食事制限を思い浮かべる方もいるかと思いますが、単に食事制限をするだけだと、なかなか思うようにダイエットが続かなかったり、たとえ一時的に成功しても、後からリバウンドをしてしまう可能性があります。ダイエットを成功させるためには、『太りにくいカラダをつくること』+『カラダの余分な脂肪を燃焼させること』、つまり適切な運動が必要です。

1回24分の「サーキットトレーニング」で"やせる"しくみとは

ボディーズのマシントレーニングで太りにくいカラダへ変化!さらにステップでカラダの余分な脂肪を燃焼!
ボディーズのサーキットトレーニング
ボディーズのマシントレーニングで太りにくいカラダへ変化!さらにステップでカラダの余分な脂肪を燃焼!

ボディーズが導入するサーキットトレーニングは、『太りにくいカラダづくり』+『カラダの余分な脂肪を燃焼』させるしくみを1周8分×3周=24分で行っていくトレーニング方法です。8種類のマシンを使った筋力トレーニングと、合間の有酸素運動を交互に行うことで、短時間で効率的にダイエットができます。前回のコラムでもお話ししたように、太りにくいカラダ=代謝のよいカラダをつくるためには、筋力量を増やす必要があります。またカラダの余分な脂肪を燃焼させるために、カラダに酸素を取り入れて、筋肉を休ませ、呼吸を安定させることで、カラダの代謝を上げることができます。 (より詳しいサーキットトレーニングについての説明はこちら

ボディーズのサーキットトレーニングでは、「筋力トレーニング」と「有酸素運動」を同時に行うので、より効率的にダイエットができます。
ボディーズのサーキットトレーニングでは、「筋力トレーニング」と「有酸素運動」を同時に行うので、より効率的にダイエットができます。

ダイエットを成功させる「3つ」のキーワード

ダイエットをより楽しく、効率的に実現するためのポイントは、「心拍数」「24時間」「週3回」!
ダイエットをより楽しく、効率的に実現するためのポイントは、「心拍数」「24時間」「週3回」!

ダイエットをより楽しく、効率的に実現させるためのポイントとして「心拍数」「24分間」「週3回」があげられます。「心拍数」については以前のコラムで、「24分間」については前述した通りです。またしっかりトレーニングして、疲労した筋肉を次の日休ませるというトレーニングのメカニズムの観点から、サーキットトレーニングを効果的に行うには「週3回」が理想です

ボディーズのスタジオではさらに詳しいトレーニング方法や、効果的なダイエット方法などをお伝えしています。興味のある方は、ぜひボディーズのお試しレッスンに参加してみてくださいね。