夏限定!ダイエットカウンセリング実施中!

無理なく効率よく"最短ダイエット"

column02.png 今年はオフショルダーがトレンドということもあり、周りの肌見せ度もUPしているのでは?
露出が増えるとおのずと高まるダイエット熱!暑い中運動するのやちょっと...とお思いの方、まずは自分のカラダと向き合い、ポイントさえ分かれば最短ルートで目標ボディが目指せます!

「計測」をして自分のカラダを知ろう!

Bodiesに初めてご来店された方、運動を始める前には、まず計測を行います。
この計測結果をもとに、トレーニングの進め方や通い方の提案、目標設定などを行っていきます。

  • 体脂肪率〜20%・・・低い
    20〜30%・・・標準
    30〜35%・・・やや高い
    35%以上・・・高い
  • 内臓脂肪レベル1〜9・・・標準
    レベル10〜14・・・やや高い
    レベル15以上・・・高い
  • 骨格筋率27%・・・女性標準
  • 基礎代謝1100〜1300kcal
  • BMI18.5・・・低体重
    18.5〜25・・・普通体重
    25〜30・・・肥満
  • 体年齢基礎代謝からみたからだの年齢を表しています。
  • 1日に必要なカロリー身長(m)×身長(m)×22(BMI)=標準体重
    標準体重×B(生活活動強度)=1日に必要なカロリー

チェックポイント
  • 体脂肪率

    "体脂肪"というと、いいイメージを持たれにくいですが、内臓を守ったり、エネルギーを蓄えたりと大切な役割があります。多すぎるのはもちろんですが、少なすぎるのもカラダに悪影響です!

  • 骨格筋率

    筋肉は大きく分けて2つ、内臓・心臓を動かす筋肉と、カラダを動かすために必要な"骨格筋肉"があります。骨格筋肉は運動をすることで鍛えることが可能なので、増やすことで基礎代謝もアップ!

  • 基礎代謝

    生きるために必要なエネルギーである"基礎代謝"は、10代後半をピークに低下。その原因は筋肉量が減るためと言われています。脂肪の蓄積を防ぐために、基礎代謝を上げるには筋肉量を増やすことが必要です!



身長や体重が同じでも、これらが基準値を満たしていないと"健康なカラダ"とは言えません!


ダイエットには"代謝アップ"が近道!

基礎代謝を上げることで、脂肪が燃焼されおのずと太りにくいカラダがつくれます。基礎代謝を上げるには筋肉量(骨格筋率)を増やすことが効果的ですが、激しい筋トレは辛い・苦手...という女性も多いはず! そこで、Bodies流「無理なく筋肉が増やす」方法をお教えします!

  • たった30分のサーキットトレーニング
  • たった30分のサーキットトレーニング

サーキットトレーニングとは、短時間で全身の筋力を高めるマシントレーニングと、動かした筋肉を休めるとともに、筋肉に軽い負荷をかけ続けて脂肪燃焼を行うステップ(インターバル)を交互に行い、筋トレと脂肪燃焼を同時かつ効果的に行えるものです。

マシントレーニングといっても力一杯行うものではなく、ゆっくり動かすと軽くなり、早く動かすとより負荷がかかる「油圧式マシン」を採用。調整する必要もナシ!細い筋肉を刺激するので、女性らしいしなやかなボディーラインがつくれます!

▶︎サーキットトレーニングについて詳しく見る!

自宅でできる!基礎代謝を効率よく上げる方法

より運動効果を高めたり、代謝アップを目指すなら、運動を始める前の準備や食事でも変化を与えることができます。普段の生活の中でできる簡単なポイントを押さえ、習慣化していければ、カラダへの効果も早く現れてきます。ぜひ、ひとつでも多く取り入れてみてください!

自宅で代謝アップ

目標設定をして、達成までの"見える化"!

計測結果やダイエットの近道"代謝UP"の方法がわかったら、いよいよ実践! 始める前に具体的な"目標"を決めましょう。目標設定が高すぎると継続できずに3日坊主...になりかねないので、達成しやすい目標と、少し難易度を上げた目標の2つを立ててみましょう。

  • 難易度の低い目標
  • 難易度の高い目標

計測カードに記録しよう

Bodiesスタジオには、計測カードをご用意しています。いまのカラダの状態が変化していく様子を記録し、計測結果をもとに、よりよい運動を行っていきましょう!


まずは体験予約



▶︎ 過去のBeautyコラム一覧はこちら